蛇口の水漏れ修理は早急に解決しよう

蛇口は毎日使うものであり、ジャーッと水を出す水栓であるほど劣化が早いと言われています。

また、以前パッキンを交換してから年月が経っている場合は、経年劣化していることもよくあることです。そのような場合は蛇口から水が漏れるようになり、ひどくなれば修理が必要になることもあります。蛇口からの水漏れは放置していても勝手に直ることはあり得ませんので、速やかに対処しなければなりません。修理はある程度の知識や技術を要するものであり、上手くできなければ水栓の不具合は続きます。

キッチンであれば蛇口から水が垂れてもシンクに流れるため、カビの原因にはなりません。しかし、水道代が無駄に掛かることになります。一滴ずつ垂れる水漏れであっても、たった一時間で相当な量になります。それが一日中ともなれば水道代が高くなっても仕方がありません。無駄に流れている水量を実際に調べてみる人はほとんどいませんが、洗面器などで受けてみるとその量に驚くことでしょう。水漏れ修理を依頼する場合は、水道会社に連絡するのが一般的な方法です。

しかし、水道会社は有名なところから規模の小さな地元密着型までたくさんあるため、トラブルが発生していないときに数社をピックアップしておくのも賢い方法です。費用については、シンプルに蛇口の水漏れ修理のみであれば1万円でお釣りがくる場合がほとんどです。注意したいのが追加料金です。優良な水道会社を選ばなければ、後から料金を追加され、想像以上の金額を請求されるケースもあります。どこよりも極端に安い料金の会社はその可能性も考え、下調べをしっかり行い、重々質問した上で依頼する方が安心です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *